FX-de
Hot RSS
FX系BLOGの最新更新状況
Search!
[最新10件] [最新20件] [最新50件]
  2019-07-13 00:00
シルクの伸びしろ/クラウディアの"相場ドラゴステ"
さて今週は週明けの株式市場で免疫生物研究所が急騰する場面があったが、この辺の背景として同社に関しては先週末の日経紙に「カイコ使いHIV薬前進」と題し、遺伝子組み換えカイコから作った抗HIV抗体医薬品の実用化に向け研究開発を加速する旨が報じられている。繭からは品質が安定した抗体を容易に生産出来るところがポイントというが、遺伝子組み換えカイコの可能性に関しては今からちょうど4年前の当欄で紫外線を当てると光る特性のある他の遺伝子を組み込んだシルクを取り上げ、化粧品から外科手術の縫合糸はじめ再生医療までメディカル分...
2019-07-11T22:00:08+09:00
  2019-07-11 00:00
ノルマの亡霊/クラウディアの"相場ドラゴステ"
本日の日経紙には「かんぽ不正、信頼逆手に」と題し、かんぽ生命保険社員が故意に保険料を二重徴収した疑いが発覚したりするなどの保険業法に抵触する恐れのある不正販売の広がりが止まらない旨が出ており、その背景には収益源である金融事業が維持コストの大きい郵便事業を支えるという特異な企業構造もある旨が書かれていた。そんな構図なだけに当然ながら局員には販売ノルマが課せられていたというが、ここでは顧客の3割弱が70歳以上の高齢者が占めるという。かんぽ生命に限らず証券会社でも銀行でも金融商品の販売ノルマが絡む不正では、もうお...
2019-07-10T23:00:43+09:00
  2019-07-09 23:00
期待とジレンマ/クラウディアの"相場ドラゴステ"
本日の日経紙金融経済面にはゴールドマン・サックス・アセット・マネジメントが、世界でETF市場が拡大するなか日本でも需要が高まるとみて、月内にも同アセットが注目するテーマ関連に絞り込んで投資する5本の販売を始めるなど国内でETF事業に参入する旨が出ていた。このETFといえば先月も日中のETF相互上場で想定を超える需要が集まっている事で中国マネーの取り込みが期待されているが、一方で個人投資家の人気が高い所謂ブルベア型ETFは昨年2月のVIXショックが尾を引いて金融庁や東証などの当局が新規上場に慎重になっている旨...
2019-07-09T21:00:53+09:00
  2019-07-09 02:00
ESGとGPIF/クラウディアの"相場ドラゴステ"
さて、先週末の日経紙総合面には「ESG投資に3.5兆円」と題し、公的年金を運用するGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)が環境や企業統治などを考慮したESG投資を増やし、5日に発表した2018年度末の資産残高が3兆5銭億円に達し1年前の2.3倍に増えた旨が出ていたがこの辺は先月末の当欄でも少し触れていた。ちょうど同日の投資情報面にもGPIFの3月末時点での保有銘柄リストが公表されていたが、なるほど2018年3月末比で上昇が目立った武田薬品工業はサステナブルバリューレポート2018が環境省や「地球・人間環...
2019-07-08T22:00:02+09:00
  2019-07-04 22:00
海外流出と保護対策/クラウディアの"相場ドラゴステ"
さて、昨日の朝のニュースでは青森県が開発したリンゴの品種「千雪」と見られる苗木が許可なく中国のネット通販サイトで販売されている件を見たが、同日の日経紙社会面でもこの件が不正に流出した疑いがあるとみて国に調査や販売差し止めのへの協力を求めた旨が書かれていた。流出した日本のフルーツといえば、先の平昌オリンピックで注目を浴びたカーリング女子日本代表の所謂「もぐもぐタイム」で食べた韓国イチゴが美味しいとのコメントが話題になった事があったが、それが流出した日本のブランド苺であった事を農水相が指摘した事も別に話題になっ...
2019-07-04T21:00:41+09:00
  2019-07-04 02:00
不動の銀座/クラウディアの"相場ドラゴステ"
一昨日は東京国税局による路線価発表があった事から各紙でもそれらが報じられていたが、インバウンド効果なども寄与し全校平均が4年連続で上昇となり、東京都内はこれに加え人口や企業の一極集中もあって前年比で平均4.9%上昇と6年連続のプラスとなり上昇率も拡大することとなった。そんななかで2019年分の日本一となった路線価はやはりというかお約束の鳩居堂前という結果となったが、これで日本一は34年連続となり19年は3年連続で最高値を更新している。やはり都内ではこの銀座界隈が安定の最強を誇っているがテナントの変遷など常に...
2019-07-03T22:00:46+09:00
  2019-07-04 00:00
AI投資 2019年6月実績/AIトレーダーAI投資運用プライベートファンドシステムトレード(^_^)
6月度もトランプ政権次第の動きとなり。。 6月度も、米中関連で振り回されつつも、米国利下げ期待から米株上昇に支えられて日本市場でも買われる展開となりました。先月に続き、全アルゴリズムが大きなマイナスを一度も発生させることなく順調に利益を伸ばしておりますの...
2019-07-03T15:38:29+09:00
  2019-07-02 23:00
12年ぶりの改定/クラウディアの"相場ドラゴステ"
さて先週末の日経紙投資情報面では「株主保護に重点」と題し、経済産業省が株主に不利とならぬよう独立性を担保した委員会を設置して買収価格の算定根拠などを議論する事を求めるなど、MBO(経営陣が参加する買収)に関する改定指針を発表した旨が出ていたが改定は12年ぶりのことという。このMBOに関しては当欄で先月に一度取り上げているが冒頭で日本において買収価格が低く抑えられがちな旨を書き、これまでMBOの実現適わずに終わった中堅印刷会社の廣済堂はじめ東栄リーファライン、アサツーDKから日立国際電気等々そのMBO価格の低...
2019-07-02T21:00:36+09:00
  2019-07-01 23:00
株主総会2019/クラウディアの"相場ドラゴステ"
さて、先週は上場する3月期決企業の約3割が定時株主総会を開催したピークの週であったが、問題企業には久し振りに長丁場となるケースが目立ち、株主から出された議案数は過去最多となった一方で経営側の出した議案に対しては広く株主の反対に直面するケースが見られるなど今年は例年に増して緊張感のある総会となった模様だ。当欄では昨年の総会シーズンに「今年の争会」と題し、株主提案を受けた企業が過去最高の42社に上っている旨を書いていたが、19年の6月総会ではこれを大きく上回る54社となった旨が日経紙にも出ており、騒動があった一...
2019-07-01T20:00:32+09:00
  2019-06-28 13:00
ブランドカフェ彼是/クラウディアの"相場ドラゴステ"
さて、今月は中旬まで原宿でミスディオールなどブランドとコラボした期間限定のカフェが展開されていたが、ブランドカフェといえば同じくこの界隈では春先にティファニーが最上階にカフェを設けたコンセプトショップをオープンしたのも話題だ。これはNYに引き続き世界では2店舗目といい、今や惜しまれつつ閉店してしまった銀座のグッチカフェも世界でミラノと日本の2店舗しかなかったなと思い出す。グッチカフェはそれこそコーヒー一杯からリゾットやカツレツなどしっかりした食事まで出来たが、こちらはブラウニーやクロワッサンなど軽食がメイン...
2019-06-27T22:00:00+09:00

2006/--
2012/12
2013/05
2013/06
2013/09

 最近のログ
取引とまってる?(0,0)
オリジナルチャート作成 (0,0)
tickデータのサイトへの反映 (0,0)
みんなの365サービス終了 (0,0)
みんなんの365のAPIでログイン (0,0)
みんなのFX&みんなの365FX (0,0)
再開準備 (0,0)
2006年分最後のトレード結果(0,0)
谷あり山あり、何とか回復(0,0)
やっと半分回復、トレード 〜2006/06/17(0,0)

 カテゴリ
DIARY(10)
TRADE(19)
PROGRAM(3)
NEWS(1)
SITE(6)

 ブログリスト

 その他
FX系BLOG最新RSS情報
USD/EUR..JPY Chart
RDFSite Summery



Copyright(c)2006 FX-de.com all rights reserved.